風俗職業人の見事なシナリオ

風俗職業人の見事なシナリオ

投稿日:2015年3月15日 カテゴリ:風俗のエッチな体験談集

僕の家の最寄り駅から歩いてすぐの場所には、オナクラのお店があります。値段がお手頃なこともあって、ここにはすっかりお世話になっています。オナクラは、オナニーしているのを見てもらうのが基本プレイですが、それだけで満足される方はあまりおられないのではないでしょうか。手コキオプションも付けちゃいました。パンツ1丁になっている僕のパンツのゴムを引っ張り、大きくなったものを露出させ、ローションをかけて、それをすり込むようにして、あれをしごき始めました。モッコリしていたあれは、更に硬さを増しギンギンに。「で、出る!」と思ったその時、しごきの動きを急に止めて袋を触り始めました。直接的な気持ち良さとは違った、何かこう、アナルがきゅーっと締まるような、違った気持ち良さ。うまい!あれをしごく一辺倒でないところに、風俗職業人を感じます。アナルが締まって、鳥肌が立ちまくって感じているところに、再びアソコへの刺激。「今度はだ、だ、ダメだ。」昇天。風俗職業人の見事なシナリオです。

PAGE TOP